害獣駆除で安心できる生活|的確な方法を実施する業者

女性

ねずみによる被害とは

家

ねずみは田舎のほうに多く生息していますが最近では食べ物を求めて都会のほうにも生息しています。普段は下水道や排水管などの汚い場所を住処にしていますが、住宅の天井裏などを住処にする場合もあります。天井裏に住み着いてしまうと騒音の被害に遭ってしまいます。騒音はねずみの量が多くなれば多くなるほどうるさくなり、日常生活に支障をきたしてしまいます。ねずみは夜行性なので騒音が発生する時間帯は睡眠中の夜に多いです。睡眠を阻害されてしまい疲労を回復できなくなります。疲労やストレスを解消できないまま仕事などをしてしまうと効率が悪くなってしまうでしょう。騒音被害にもねずみには病原菌が体毛に寄生しているので、それらが部屋中に撒き散らされ感染症になる可能性があります。特に免疫力が低下している高齢者や小さい子供に被害が及んでしまいます。免疫力が高い人でもねずみがかじった食べ物を食べてしまうことで病気になる場合があるので注意が必要です。被害が大きくなる前にねずみ駆除をすることが大切になります。自分でねずみ駆除ができない場合は業者に依頼すると良いでしょう。業者ならねずみ駆除をするために捕獲器を適切な場所に設置してくれますし、ねずみの侵入口を塞いで再び侵入することを防いでくれます。ねずみ駆除に必要な料金に関しては業者によって大きく変わります。ねずみの数や捕獲器の数などさまざまです。まずはどのような料金形態なのかを調べる必要があります。